日刊工業新聞 2008年2月25日(月)
 

セラミックスで栽培
ハイトカルチャ 机上用の観葉植物

 ハイトカルチャ(大阪市城東区、西忍社長、06・6930・6060)は、土の代わりにセラミックスで栽培する机上用観葉植物「セラハイトアース」をを開発、3月に発売する。価格は1260円。パキラやテーブルヤシなど6種類をそろえ、全国の大手雑貨店のほかインターネット、通信販売でも対応する。
 植物の根をビンに入れた筒状のセラミックスに接触させ、水がこぼれないようにネジ式のキャップで固定。表面積28平方ab、最大径3マイクロb(マイクロは100万分の1)の多孔質セラミックスを使い、生育に必要な一定の水を供給する。
 植物は40abまで育てられ、セラミックスに付着する給水ひもが20ccほどの水につかっていれ取りかえる必要はない。重量は約80cでキャップ色は黒、白、赤、オレンジの4色。水をやりすぎる心配もない。パソコンや書類の付近でも、水で汚れることなく観賞できる。土を使わないため清潔で、自宅のキッチンや病院、介護施設など衛生管理が必要な場所でも身近に植物を楽しめる。