「緑の回廊」に挑む(topへ)
ハイトカルチャ版 緑の回廊計画 第一期

目的

 
 1:ヘキサチューブに対する理解を深める(現地との協力体制)
   なぜ現地の理解を得る必要があるのか・・・?
 2:パイオニア樹種の選定
   なぜパイオニア樹種を選ぶのか・・・?
 3:パイオニア樹種の生育試験
 4:パイオニア樹種に対するチューブの効果の確認
 5:苗木の植栽方法など技術的確認

実験計画

 1:植栽場所
   a)小学校校庭内・周辺部
   b)通学路
   c)緑の回廊造成予定地
 2:ヘキサチューブ数量
   1200本
 3:2005年12月(乾季)
  

現地との協力体制
 植栽への小学校の参加
 

 1:苗木の植栽やチューブ設置への小学生の参加
 2:温度や降水量などの測定
 3:植物の観察

本植栽に向けてのデータ収集

 1:「緑の回廊」造成予定地の観察
 2:パイオニア植物の選定
 3:パイオニア植物が育つ場所の選定
 4:現地発芽樹木(実生樹木)の確認とヘキサチューブの設置